Evernoteを有料にしてから、いろいろ発見があった。
昨日からScanSnapの結果をそのままEvernoteへ送るようにしている。これが非常に快適だということに気づいた。

経緯としては、有料プランにしたものの、今月の使用データ量が30MB程度で、残り970GBも余っていた、ということ。
これなら、ScanSnapのデータをまるごと放り込んでも一杯にならなさそう。
で、ScanSnapのデータを放り込んでみたら、これが便利。
加えてExcelとかも入れていくと、かなり便利。
■JPG、Excel、PDFなどを放り込み、タグを付け、日付を付け、一元管理できる。
■画像なども文字認識し、検索もできる(日本語の場合、若干検索結果に不安があるが)。
■バックアップも自動的に取ってくれる。
結論:ファイラーとしてかなり理想的なのではないかしらん。