20070323164138.jpgMac用に使っている光学式マウスが最近なぜか言うことを聞かなくなった。以前はマウスパッドなんかなくても差し支えなかったんだけどなぁ。

マウスをレーザー式に買い替えるか、マウスパッドにするか。迷った挙句マウスパッドを選んだ。これがつまり倹約というやつだけれど、安物買いの銭失いということになりゃしまいか…と恐る恐る買ってきた。銭金が惜しいというよりもむしろ自分の判断が(またしても)間違っているのを畏れる気持ちだ。
結果的に間違ってはいなかった。それどころか予想外に使いやすくてびっくりしたくらい。マウスの反応が機敏になったのは基本機能だから当然としても、裏面の滑り止め加工が思いのほか強力で、ほとんどズレない(今のところ)。また、非常に薄いので机の上にあってあまり邪魔にならない。机の隅っこに置いておく分にはかなり無視できる薄さだ。
結果的に「当分は今のマウスとこのマウスパッドの組み合わせでいいかなぁ」と思わせてくれる逸品。それに、机の上に青空の見える窓ができるのも悪くない。
ただ、メーカーとか商品番号とか控えておかなかったは失敗だったな。

↓とりあえずAmazonでマウスパッド