DoCoMoが提供している「お探しサービス」を使う機会があったので、使い方をまとめておく。自分のためじゃないよ、GPS携帯を持っているのに、他人事だと思っているキミのためだ!
【対応機種】:D903i F903i N903i P903i SH903i SO903i SA702i キッズケータイSA800i SA700iS

さてこの「お探しサービス」は903iシリーズに搭載されているGPS機能を使って、端末の大雑把な位置を教えてくれるサービスだ。でも、いろんな準備があり、制限がある。よく知っていれば便利サービスだけれど、うっかりしているといざという時に役に立たない。実際、僕にはちっとも役に立たなかったわけで。転ばぬ先に準備をしておかないと、いけなかったらしい。

◆準備1:端末を設定する。

端末の設定をしておかないといけない。携帯を失くしてあわててWebサイトでお探しサービスの手順を確認していた僕は、ここまで読んでいきなり椅子からさてくり落ちた。いかに悪用防止とはいえ、がっかりする仕様だ。

がっかりしないためには、GPSの設定の「位置提供可否」を「許可」にする。これでこの端末は、外部からの要請に応じて位置情報を発信するようになる。

この操作のメリット:位置情報を使ったサービスを利用可能になる。端末をなくした時にお探しサービスを使える。
デメリット:位置情報を悪用される可能性が微量ある。あんまりない。

◆準備2:My DoCoMoにユーザー登録する。

というのも、「お探しサービス」の端末捜索は、「My DoCoMo」からやることになっているからだ。だから、ユーザー登録をしないといけない。

このユーザー登録をするには、Webサイトで申し込みをした後、端末へ届くショートメッセージを受け取ってそこに書かれたURLにアクセスする必要がある。

携帯を失くしてあわててWebサイトでお探しサービスの手順を確認していた僕が、ここまで読んで再び椅子からさてくり落ちた。この一連の手順は、どうしても、僕に端末を探させたくないとしか思えない。

端末をなくしてから「My DoCoMo」へアクセスしたのでは遅いのだ。契約内容の変更などもできることだし、早いうちにユーザー登録してしまった方がいいと思う。

もしMy DoCoMoに登録する前に携帯を紛失してしまったら、DoCoMoのユーザーサポートへ電話すれば、電話のやりとりでMy DoCoMoへの登録をしてくれる。

この操作のメリット:web上で、いろんな契約内容を変えられる。
デメリット:あんまり無い。

My DoCoMo(マイ ドコモ)‐24Hインターネットサービス&サポート

以上はお探しサービスを使うためにあらかじめ準備しておきたいポイント。なかなか険しい道のりだということがおわかり頂けるのではないかな。