会社で同僚のOくんに「Excelの上の部分(リボン)が反応しなくなるんです」と相談されたので、対策を調査した。
「これってウイルスですか?」とんでもない。今日び、こんな無害なウイルスなんてないよ。
マウス生きてる、キーボード生きてる、Windows生きてる、Excel生きてる、スクロールホイール生きてる、でもリボンだけ反応しない。Excelのバグっぽい挙動だなぁ……と思っていたけど、やっぱバグらしい。Microsoftのページに記述がある。

Excel 2010 でファイルを開いた際、一時的にリボンが反応しない場合がある

■現象

Excel2010でファイルを開いて操作しているうちに、リボンが反応しなくなる

■原因

Windowsのエクスプローラで「プレビュー機能」をオンにしていると発生。
Windowsがプレビューを開く際にリボンをロックしてしまう。本来ファイルを開くときにロックを解除しなければならないが、解除されないバグがある。

対策をwebで探し回ったら、いくつか見つかったので備忘録的にメモ。

◇A プレビュー機能をオフにする
◇B 一端エクスプローラのフォルダに戻り、別のファイルをクリックしてプレビュー解除する
◇C Excel のウィンドウを最小化し、元に戻す
◇D1 コンパネの「フォルダーオプション」の「表示」タブで、「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」にチェック。
D2 Excelで「名前をつけて保存」する際、「縮小版を保存する」のチェックはずす

Oくんにきいてみたら、たしかにプレビュー機能をオンにしてみたばかり、とのこと。あまり未練はなさそうなので、プレビュー機能をオフにして解決。

私、別にプレビュー機能オフにしてなかったんだけど、なんでこのバグに遭遇しなかったんだろう……と考えて気付いた。ファイラAs/R使ってるから、ほとんどWindowsエクスプローラ開いてないんだ。

■参考URL

EXCEL2010 リボン無反応対策|自転車野郎どこへ行く
Excelのリボンが反応しなくなる-追記版 | パソコン出張サポート ワンズ・ワン | 埼玉県所沢市
Excel 2010 でファイルを開いた際、一時的にリボンが反応しない場合がある
Windows7のEXCEL 2010で固まるの巻 – えりぴょん
社内パソコン教室(仮)Windows7で旧バージョンのExcelファイルを開くと、リボンUIが使えない? – チラシの裏すらもったいない