Androidなどのケータイでは、文字入力に予測変換を使っている人が多いと思う。この入力方式、長い単語を打つ時には入力数が減って非常に便利なんだけど、逆に短い単語を打つ時にかえってめんどくさいという、逆転現象が起きている。たとえば「課」とか「矢」とか打とうと思うと、「か」で表示された沢山の候補の中から、いちいち探し出さなければならない。
そこで一計を案じた。短くて困るなら、長くしちゃおう。短い単語は、以下のような単語登録をするとスムーズに打つ事ができて非常に快適になる。

かかかか→課
やややや→矢
けんけんけんけん→件

このように文字の繰り返しで登録してしまう。さすがにいちいち全部は登録できないけれど、よく使う単語をこうして減らすだけでもずいぶん楽になるので、ぜひひとつお試しあれ。