Excel事件簿画像縦横アスペクト比変更事件

後輩からまたしても何回な事件を持ち込まれた。先に言っておくと未解決……(追記有り)。

後輩が「なんだか画像をExcelに貼ると横長になるんです」と言って持って来た。詳しく工程を聞いてみると

20150526131445

↑検証用に使用された画像

  1. iCAD(CADソフト)で画像をクリップボードに送る。
  2. クリップボードからExcelに貼り付ける。
  3. 太る。縦横比がビミョウに横長になっている。

20150526131408
↑Excel貼り付け後はこのような比率になる。

ペイントに貼り付けた場合は問題ないので、クリップボードの問題でないことは確認。
ペイントを経由してJPGにし(この時点では正常)、「挿入」「ファイルから」を選択しても同じ。太る。
試しに別の端末のExcel2013でやってみても同じ。

その後、Excel2010に貼り付けた時には問題が発生しないことを確認。どうやら2013になった際にこの問題が発生したみたい。

Excel上で貼り付けた画像オブジェクトのプロパティを見ると、アスペクト比がExcel2013では100:100になっているのに、Excel2010で開くと102:112になっていることが発見された。

発見されたけど、どうしようもない。怪奇。とりあえず対処しようがねー!
バグだとしたら修正待ち。

というわけで迷宮入りなのであった。

2015-12-09(水)追記

こんな記事を紹介して頂いた。

プリンタドライバのバージョン確認も重要ですが、Excelのオプションで既定のフォントを確認してください。Excelはセルの幅の基準が既定フォントの数字の幅なので、食い違ってるとすべての幅がズレ、セルの縦横比が変わり、図が変形します。
EXCEL2013で画像が変形してしまうことについて、解決策がわか… – Yahoo!知恵袋

もしかしてこれかもしれない!


B00V9M5R9C